ニュースリリース

お知らせ

東北地方太平洋沖地震の影響による弊社の対応について

東北地方太平洋沖地震によって、被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一刻も早い復旧をお祈り申し上げます。

スターライト工業は、3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に関し、同日、弊社グループ従業員の安否及び被害状況に関する情報の把握に努めるとともに、今後の対応策検討を早期に進めるため、社長をトップとする災害対策本部を本社内に設置いたしました。

弊社の被害の状況及びその後の対応方針につきましては、3月14日時点で、以下の通りとなっております。

従業員への人的被害は、ありません。

東京本社につきまして、現在、建物の安全が確認されるまで閉鎖しておりますので、営業活動が一部停滞しております。
お問い合わせ等は、本社(代表番号06-6956-2240 Fax06-6956-2715 )までお願いいたします。
東京本社にお電話いただいた際は、本社(大阪)へ電話を転送いたしております。
但し、東京方面の電話はかかりにくい状態となっていますのでご了承いただきますようお願い申し上げます。

弊社の生産拠点では生産を継続しておりますが、原料調達・製品物流の面で影響が出ることが懸念されるため、事態の推移を見極めながら対応してまいります。

ニュースリリース

  • お知らせ
    ▼ 過去のお知らせ
  • 展示会情報
    ▼ 過去の展示会情報

お問い合わせフォーム