ニュースリリース

展示会情報

加工技術を一堂に集めた日本最大規模の専門技術展 第13回機械要素技術展へ出展いたします

 第13回機械要素技術展

日時
2009年6月24日(水)~26日(金)10:00~18:00 (最終日のみ17:00終了)
場所
東京ビッグサイト 東展示場
”モーション技術フェア”小間番号 2-29 

出展製品

  1. 超放熱性プラスチック “ エレサーブ ”

    樹脂最高レベルの放熱性能、電磁波シールド性、高耐熱性を兼ね備えた精密射出成形用材料です。放熱特性を体感していただけるように、『実感サンプル』をご用意しております。
  2. 高機能性樹脂 “ エスベア ” “ ALP ”

    低フリクション化技術でエネルギーロスを無くし地球環境を配慮した無潤滑すべり軸受、新開発のオイル潤滑用スラストワッシャーや耐熱高摺動歯車などの摺動部品を展示いたします。
  3. 樹脂減速機

    エスベアとユニークな特長の「減速機構」とを融合させたオリジナル樹脂製減速機を展示いたします。
    • ウェーブドライブユニット
    • ディファレンシャルドライブ・ユニット

サインタワー

わが社のみどころ

当社は、創業以来70年にわたり「滑る」「伝える」「止める」という用途に対応すべく独自のプラスチック材料技術を駆使し、軸受、歯車、シール部品をはじめとする機能部品のニーズに応えて参りました。

今回の出展では、これらの「コア技術」を駆使した製品群、そして樹脂では実現が難しかった高放熱性樹脂などを結集。一挙に紹介させていただきます。

材料開発、金型設計、成形加工、組立てまでトータルプロデュースしている当社だからこそ出来る、きめ細かな対応でお客様のニーズにお応えして参ります。

ご使用条件や図面を提示頂ければ、材料や形状をご提案、お見積をさせて頂きます。

是非、当社のブース“小間番号 2-29 ”(画像のサインタワーが目印です)へお立ち寄り下さい。

ニュースリリース

  • お知らせ
    ▼ 過去のお知らせ
  • 展示会情報
    ▼ 過去の展示会情報

お問い合わせフォーム